キャッシングフリー

キャッシングフリーで使い道自由自在

キャッシングフリーで使い道自由自在

キャッシングフリーという言葉を聞いたことがありますか。
通常、銀行で借り入れをしたり、ローンを組んだりする場合には
お金の使い道が限定されています。

それ以外に使うことができない反面、金利の面で優遇されているので
低金利で借り入れをすることが出来るようになっています。

他方、キャッシングフリーの場合は、キャッシングの使い道が限定されないので、
いろいろな用途に使用することが出来るようになっています。

フリーキャッシングの良さと注意点

旅行中に費用が足りなくなったり、デートの費用が足りなくなった時、
力強い味方となってくれるのがこのキャッシングフリーサービスです。
借り入れたお金の使い道が限定されていない反面、
金利が高く設定されているので、返済計画は計画的に行うようにしたいところです。
希望の限度額どおりになるかは業者の審査によって限度額が決められます。50万円融資を受ける場合などは初めてで毎月の給与があれば普通であれば可能かと思います。

ただ、法改正によってグレーゾーン金利が実質的に撤廃されたことから、
いわゆる闇金に手を出さない限りは、法定内の金利で借り入れを
行うことが出来るようになりました。

キャッシングフリーの場合、借入限度額の上限は300万円から500万円と
高額になっていますが、金利は日割り計算で加算されていくため、
しっかりと借り入れ計画を立ててから借り入れを行うことが求められます。
キャッシングの金額が高額になると、それだけ金利も比例します。
よって高額の借り入れを行う場合は、すぐに借りてすぐに返済できるような
返済計画を立てておくことが、金利の支払いのみに追われてしまうことを
防ぐためのコツです。